アラサーの3割は処女の時代へ。処女を捨てたい女は出会い系にいる

更新日:

ハッピーメールの処女

厚労省で「性交経験なし」と答えた女性は20代後半が29.3%と予想以上に多くアラサーの3人に1人が処女であることがわかった。

自分も何人かの処女と出会い系でセックスをしているが普通の女の子が多くブスは一人ぐらい。

むしろ、デブスほど出会い系にガンガン登録してセックスをしまくっていて害虫のように存在している。

出会い系でデブスがきても断れずにやってしまう

ココがポイント

処女を捨てたい女は多い

出会い系を10年以上続けていて過去に200人以上と会ってるが、出会い系で処女だったのは10人。

そのうちやったのは2人で、残りの4人は、普通に断られたり、ブスだったのでやらなかったりしたので確信はもてない。

俺調べでは出会い系に処女は5%ということになる。

ちなみにブスと処女の相関性はない。

処女を捨てたがってる女は多く出会い系で散見される。

処女とバレたくない女も多いようだが、出会い系の見知らぬ男だから、素直に処女と伝えてくるケースも多い。

出会い系で27歳のOLとやったら処女だった

出会い系に処女が少ない理由

出会い系に登録する時点で経験が豊富で割り切りを求めているので、その時点で処女率は下がるが純粋に彼氏が欲しかったり婚活に出会い系を使う子もいる。

それでも処女率が極端に少ないのは、出会い系の環境が原因だ。

割り切りが当たり前のようなメールがきて、いつでもセックスできる男がいる状況だから、間隔が麻痺してヤリマン化するのだ。

日本人は世界的で最も周りに合わせる性質がある。

みんなセックスしてるから私もセックスになるのだ。

処女は合コンやナンパのほうがまだ可能性が高いだろう。したがって出会い系で処女に期待してはいけない。

婚活を求めた処女が割り切り女にまで落ちたケースも身近にある。

男にとって処女の希少性は高く、クロスポートという処女専用の婚活サイトもできている。

処女専用の婚活サイト

なお、処女よりもヤリマンのほうが結婚しやすい

人生で一度くらい処女とやりたい

俺は女性とセックスすることに興味はあるが、相手が処女であるかいなかには興味がない。
だが、一人も処女を経験せずに人生が終わってしまうことは避けたいとは思っていた。

25歳で童貞だった時は、処女とやらずに人生が終わると確信していたが、
出会い系を続けていたら、二人の処女とセックスすることができた。

人生何があるか分からんってことで、これからも出会い系のチャレンジは続けていく。

ココがポイント

女は処女をささげた男に興味がない

男の処女に対する思い入れは半端ないが一方、9割の女が、処女を捧げた男に興味がないらしい。

「処女をやってやったぜ!」と下品な自慢をしている男がいたら
「もう相手はお前に興味がないよ。」って教えてやろう。

処女とやったことを自慢するような男は愛情ある丁寧なセックスできていない。
彼女の記憶からはすぐに「消したい過去」となりいつか消えているだろう。

男の恋は名前を付けて保存をするが、女の恋は上書き保存なのだよ。

女にとって良い思い出に残るセックスをしたいものだ。

失敗しにくい出会い系

PCMAX(R18) は会員数が1200万人を突破し運営が16年続いている人気の出会い系です。

続いてのオススメはハッピーメール(R18) です。

登録と退会が無料で今なら1000円分のポイントが付与されますので初心者でも気軽に試せます。

PCMAXは会える!他の出会い系との比較してみたメリットとデメリット

お試しポイントで会うことも可能ですが、登録直後のポイント購入がお得になっています。

女性は無料で使えます。

出会い系を使ってほしくない男は退会してください。

退会も無料で3タップですし迷惑メールもきません。

出会い系に登録して最初にやることを見て損せずに遊びましょう。

質問がありましたら問い合わせか、出会い系マニアのツイッターからDMをください。

-出会い系の攻略
-

Copyright© 出会い系で失敗しまくりの体験談 , 2019 All Rights Reserved.