キャバクラで出会うのは難しい

更新日:

キャバクラで出会いたい男は多い。お酒も入って会話も盛り上がるし、どんな質問にも優しく答えてくれるし、何より可愛い。

客と付き合っているキャバクラ嬢はたくさんいるからオジサンもキャバと出会いたい!

だが、ちょっと待ってほしい。

この「No.1キャバ嬢の誰とでも楽しく話せる技術」を読んで出会うのは不可能だと悟った。

キャバクラの攻略本

キャバクラでの出会いは、恋愛に発展する可能性がゼロではないがコスパが悪すぎる。

キャバクラは嘘をお金にかえる仕事

「No.1キャバ嬢の誰とでも楽しく話せる技術」はキャバ嬢のための本だが、男こそ読むべきだ。

なぜならキャバクラで働く女用のマニュアルが載っているから。これを読むとキャバクラで出会いを探そうなんて夢を描くことはなくなる。

人気のキャバ嬢は、相手がどんな言葉を欲しているかを知っている。だから、その通りに回答するだけだ。夢のある回答はこちら。

  • 彼氏いるの?→いたらこんな仕事してませんよ
  • 休日は何してるの?→掃除と料理をしているよ(家庭的なイメージをもたせるため)
  • プレゼントは何が欲しいの?→〇〇さんが選ぶなら何でもいいよ
  • お金は何に使うの?→将来ネイルを開業するために貯金しているの

このように自分なりの答えが用意されているという。会話が合うのではない、マニュアルにそって先回りされているだけなのだ。

また、その他の質問には、基本的に相手に会話をさて終わるようになっている。

私は○○だよ。○○さんは?


ガハハ、俺はだなー ←アホ


たしかにキャバクラで相手のプライベートのことは一切わからないまま自分の個人情報をベラベラ話しちゃってるな。やられたわー。

キャバクラはお酒を売るのではなく嘘を売る場所なのよ。

人気のある嬢ほど嘘が上手い

上記のような模範解答をできない女はすぐに辞めてしまう。真実を語ったら、話が盛り上がらないし指名がつかない。

  • 彼氏いるの?→いる。しかも店長かボーイ
  • 休日は何してるの?→パチスロかクラブ
  • プレゼントは何が欲しいの?→換金率の高いブランド物
  • お金は何に使うの?→ホストに貢ぐ

実際はこんな感じでしょうね。

通うなんてとんでもない

キャバクラは金持ちが金を捨てに行く場所だ。平凡なサラリーマンが無理して愚痴りにいく場所ではない。愚痴りたいなら友人や親族にしておけ。もしそれで本当に癒されるのなら何も言わない。だが、それは麻薬と一緒だ。一度はまると抜け出せない。

風俗なら終わればスッキリするが、キャバ嬢を相手に本気で恋愛をしてしまったら、すべてを注ぎ込むことになってしまう。相手は男の金にしか興味がない。その金がホストに流れているとも知らずに…

キャバクラ嬢をアフターに誘うには

これから忘年会や新年会のシーズンである。会社の上司や先輩と割り勘でキャバクラへ付き合わされるお約束コースだ。数万円の出費を少しでも有意義なものにしようと、1400円の本を熟読してみたら、ますますキャバクラに行きたくなくなった。

だが得るものもあった。話が下手くそで人気がない女がプライベートで遊べる可能性が高いのではないだろうか。すぐに辞めるだろうし。こういう目線でキャバクラに行けば少しは活路を見いだせる。

でも一般人には金がかかりすぎるため、金持ちパパが余力で遊ぶものよ。

地方ならキャバ嬢のお持ち帰りができる

この本は銀座や六本木でしのぎを削る最高峰レベルのキャバクラだ。

田舎の地元の子がやってる1セット3000円、4000円レベルの田舎娘だったら、何度も通って仲良くなれば普通にアフターで会ってお持ち帰りができる。

コツは、通って指名してドリンクを飲ませるだけ。女は比較されて生きる生き物だから、田舎のキャバクラでも指名されて給料がアップすれば、最高に気分が良いし手放したくない客となる。

それで、アフターに誘って仲良くなって、エッチできるってわけ!

ソースは、俺!じゃなくて、俺の友達だわ(泣)

ただ、お持ち帰りするまでに最低でも3万円はかかるだろうし、出会い系に比べるとコスパ悪すぎだよな。

おすすめの出会い系

PCMAX(R18) は会員数が1000万人を突破し運営が15年続いている人気の出会い系です。

続いてのオススメはハッピーメール(R18) です。

どちらも登録・退会が無料で今なら1000円分のポイントが付与されますので初心者でも気軽に試せます。

お試しポイントで会うことも可能ですが入会直後のポイント購入お得になっています。

女性は無料で使えます。

出会い系を使ってほしくない人に当てはまる男性は退会してください。
※退会も3タップでできます。

出会い系に登録して最初にやることを見て損をしないようにしてください。

質問がありましたら問い合わせか、出会い系マニアのツイッターからDMをください。

-ナンパ

Copyright© 出会い系で失敗しまくりの体験談 , 2018 All Rights Reserved.