出会い系で3Pを経験して男の夢が一つ叶った

更新日:

男一人に対して女が2人のトッピング、いわゆる3Pは、人生で一度くらいは体験したい男の夢である。

出会い系で3p

割り切りで簡単にお金を稼ぎたいが一人だとちょっと怖いから友達と稼ぎたい。
そんな心理の表れだろうか、長期休暇は3pを募集している書き込みが多い

出会い系の3P事情

デリヘルで3Pをお願いしようとすれば料金は倍かかるが、出会い系の3Pはかなりお得だ。

しかも、アダルトSNSのsexiやナンネットを除き、一般的な出会い系のユーザーはノーマルセックスが好きなので、3Pは敬遠されていてアポがとりやすい。

女が多いから男が美人局を警戒してるのか、それとの単純にノーマルプレーが好きなのかよー分からんけども、3P募集の掲示板はメールの受け付けや観覧数も少なく、人気がないのだ。

買い叩ける

割り切りの相場はイチゴだから、3Pは通常なら倍の3でいくべきなのだが、2で吹っかけてみたところ、即答でOKの返事をもらった。

援デリじゃこの値段は無理でしょう。

年齢を確認すると18歳と19歳。
自分の車で来るから免許はあるから児童ポルノにはかからない。

男は美人局よりも18歳未満からの警察逮捕のほうを警戒すべき。
怪しければ身分書をもたせよう。ここだけは慎重に。

3Pの体験談

会ったら一人はデブでOL風の30点ぐらい。
もう一人は60点ぐらいのカジュアルな細身。

いつもは俺が丁寧に愛撫するのだが、今回は数的不利なので小娘たちに任せてみた。
1人は乳首、1人はペニスをなめてくれた。
テクニックは低いので性的な興奮はなかったが、
慣れてなくて丁寧にやってくれるから、マッサージ間隔で気持ちが良い。そして気分も良い。王様になった気分だ。

18歳と19歳の女がオッサンをなめる様相は、完全なる勝ち組である。(お金を払ってる時間だけ)

なめてもらいながらも、二人の体を届く範囲で触った。
そこそこ感度がいい。

そろそろ結合の時間だ。

いざ挿入

どっちに入れようか迷う。

フィニッシュは細身にするのは確実だが、初めの挿入も細身にしたい。

細身→デブ→細身を考えたが、細身に入れたらそのまま射精しちゃいそうだし、それだと3Pの意味がないし、2度の挿入はしつこく思われるかも。

ってことで、初めはデブに挿入。
おぉ~なるほど、良い感じや。

でも腰を振ってる時に、待機をしている細身が気になって仕方ない
ほっといたらスマホをいじり出しそうな勢いだ。

よし、入れ替えだ!
デブの挿入時間は3分ほどに留め、次は細身の子に。
うーん、締まる!!全然違う~5分ももたずにフィニッシュ。

まぁ背徳感は味わえるけど気持ちよさは変わらんね。

今後も3Pをやりたいか

3Pをまたやりたいか?と言われればNOだ。

ノーマルセックス派だし、一人の子に丁寧に愛撫をしたいから。
でもそれは3Pを経験してこそ言えるセリフなのだよ。

おすすめの出会い系

PCMAX(R18) は会員数が1000万人を突破し運営が15年続いている人気の出会い系です。

続いてのオススメはハッピーメール(R18) です。

どちらも登録・退会が無料で簡単、今なら1000円分のポイントが付与されますので初心者でも気軽に試せます。

お試しポイントで会うことも可能ですが、入会直後のポイント購入お得になっています。

女性は無料で使えます。

-割り切り

Copyright© 出会い系で失敗しまくりの体験談 , 2018 All Rights Reserved.