チビが出会い系をやった失敗談。

  • アラフォー・高卒・独身・ブサイク・チビ(身長161.2cm)
  • 男だらけの工場勤務で年収は320万円
  • 安月給だが実家暮らしで自由なお金はある
  • 車は普通車
  • 30歳で知らん女と割り切りで童貞を卒業(失敗ではなく人生最高の経験だった)

チビでブサイクだが継続していろんな女と会っているだけで処女ともやれたしセフレもできた。

メインで使っているPCMAX。なんだかんだで一番会えるしお世話になっている。失敗も多いけどね。

\ 無料で登録と退会が簡単にできる /

PCMAXを見てみる

当サイトからの登録で600円分ポイント付き(女性は完全無料)

出会い系で会う前には必ずチビであることを伝える

会う前にトラブルを避けるために独自のルールを決めている。

  • プロフィールの身長は偽らず、メールでも会う前にチビだと伝える
  • 出会いアプリはポイント制のみでマッチングアプリは使わない
  • デート代は全額を奢る(ブスでも)
  • ポイントの購入はPCMAXとハッピーメールで各々5000円の入金まで
  • 割り切りの出会いは月3人まで(月5万円まで)
  • 清潔感を心掛け、服装と髪形に手を抜かない(香水も少しつける)
  • セックスのために色恋で駆け引きはしない(好きじゃないのに好きと言わない)
  • 女の嘘は許す(スタイルや年齢をごまかされても指摘しない)
  • 優しさだけは誰にも負けない(相手のことを考えたセックスをする)
  • 18歳未満からは誘われても断る(条例違反やで)
  • 美人局に遭わないために待ち合わせは明るい場所で(←NEW)

一度きりの人生だからネットだけではなく、合コン・街コン・相席屋・婚活パーティー・ナンパ・ライブチャットも苦手だけど誘われたら断らなずに経験してみる。

何度も試すがモットー

ネットの情報で満足するのでなく、自分で体験し経験豊富なノリの良い人生を送る。

ウンコの匂いが嫌いだからスカトロとアナルだけは未経験のでもいいわ。

バックのときにアナルがウンコ臭い女はマジで勘弁

会うことだけに執着しない

出会い系の日記は匿名性が高いため離婚や性の悩みなどの友人には見せられない内容を本気で書いている。

実名SNSのFacebookやインスタなどのリア充自慢よりも深く重い。

メンタルが病んでいる人も多いので優しいコメントを書き込むようにしている。

日記から出会いに発展することもたくさんある。

何でもチャレンジして体験談をネタにする

どうせ30年後にはインポテンツになって、50年後には老衰している。

いずれ死ぬという逃げられない運命があるのだから、今を精一杯楽しみ青春を取り戻す。

素人だけでなく、出会い系にいる援デリのプロはもちろん、風俗全般のデリヘル、ソープ、ピンサロなどなんでも体験する。

ただし、ピンクコンパニオンは大失敗だったから2度と経験したくない。

友達と体験を共有する

男友達と一緒に出会い系サイトに登録し情報を交換したり思い出話をしている。ムフフな体験を報告したい男は多いのだ。

女の話は大口を叩きたくなるものであるがゆえに、10cmの魚を釣ったのに、30cmの魚を釣ったとは言わないように注意をしている。

自分もPCMAXで童貞を捨てるまで童貞を友人に隠していたので前科一犯である。

出会い系をはじめた当初は不倫のトラブルが嫌だったので人妻を避けていたが、欲求不満の奥様がメチャクチャ多いと分かったため、むしろ最近は狙っている。

後藤○希ですら不倫する時代ですぜ。

有休を使ってのランチデートならライバルも少なくていつでも会える。

昔より会いやすくなっている

1998年~2002年ごろはガラケーが普及し、出会い系の幕開け時代である。

当時はネットの口コミ情報も少なく、何度も悪質なサイトやサクラに騙された。

今でも実家のパソコンのプロバイダメールには大量の迷惑メールがきている。

そしてテレクラが廃った。何かが始まれば何かが終わるのが世の常である。

1999年には児ポ法が施行され、18歳未満の児童との金銭のやり取りが逮捕されるようになった。

それまでは中高生は無法地帯。

無料のSNSブームが到来だがすぐに終了

2005年ぐらいからmixiやグリー、モバゲー、大集合NEOなどのSNSが大流行する。

無料で出会えたため、mixiを中心に出会いを探してた。

しかし、18歳未満の援助交際が社会問題となり、大手のSNSやゲームサイトは、ネットでナンパをするとアカウント停止などの処置がされるようになりSNSの出会いは廃っていった。

悪徳アプリの普及

現在は出会いアプリも豊富になったが、相変わらず悪徳な料金が多いし、課金した後にアプリがリジェクトされるケースも頻発している。

無料の出会いアプリはすぐに男が殺到して出会えなくなる

電話番号や現在地などの個人情報も許諾しないと利用できないアプリも多く、友人・知人にも迷惑をかける恐れがあるのでウェブで使える出会い系のほうが良い。

スタービーチが終わる

2009年にスタービーチが「出会い系サイト規制法」により閉鎖した。この法律で悪質なサイトがだいぶ淘汰された。

今でもスタビを語る偽物アプリが多数あるから注意しよう。

連絡先の交換が容易になった

2012年からはスマホが普及し連絡の方法がメールアドレスからLINEへ変わる転換期となった。

連絡先を交換する際にはLINEのIDを聞くのがスタンダードになり、メールアドレスを聞いていた時よりも圧倒的に交換のハードルは下がり連絡先の交換がしやすくなった。

女性はLINEをリア友用のメインとして使いカカオはサブ用の連絡ツールとして使う人が多い。

悪徳の迷惑メールに注意

迷惑メール

聞いたことのない出会い系を試したい時は注意しよう。

名の知れているデジカフェは、一度登録したら延々とサクラのメールが届き続ける。

迷惑メールは配信停止をすると、さらに増えるし重要なメールが埋もれたりアドレスを変えることになると面倒くさい。

捨てアドで対策する

迷惑メールの対策だけでなく、口コミの少ない出会い系を試すときや、怪しいサクラにメールアドレスを渡すのは怖いが、これらの捨てアドサイトを使えば大丈夫。

sute.jpとはその名の通り、捨てアドを作るサイトなのだが、使い方が超シンプル。

アクセスした瞬間つまりワンクリックでメアドが作れる。ウェブメールでスマホからのアクセスも可能だ。

sute.jpの画面

サイトにアクセスすると既にメアドが決まっていて、このトップ画面から「メールアドレスを作成する」をクリックすれば即座にアドレスが作成され、いきなり受信画面に移行する。

sute.jpの受信画面

使い方も簡単で、削除、送信、受信、更新ボタンのみ。
以下の制限があるが、捨てアドに使うなら十分である。

  1. メールアドレスが勝手に決められている
  2. 送信はsute.jp内でしかできない
  3. アドレスは24時間で消える

世の中には無駄にメアドを登録されるようなサイトが多いが、そんなときは、sute.jpを使えばいい。

例えば、sexiに招待してもらうときに、sute.jpのアドレスを2ちゃんねるの掲示板に張り付けた。

招待してもらえなかったが捨てアドだから被害はないためアクティブに行が動できる。

本アドの登録を忘れずに

sute.jpのメールアドレスは24時間以内にアクセスしないとメールアドレスが消えてしまう。

PCMAXのログイン用のとして登録後、パスワードを忘れてしまった場合はパスワードの再送ができないため2度とログインができなくなってしまうから注意しよう。

海外のサイトであるため日本語に対応していないが、YOPmailなら、8日間メールを保持できる。

  1. Random Eamil Address でランダムにメールアドレスを作成
  2. check mails で受信ボックスに移動する

英語が分らなくても理解できるし、8日間も保持してくれるのはうれしい。

捨てアドで試して使えそうな出会い系は本アドへの切り替え登録を忘れないように迷惑メールやメアドの流出を防ぐために、一時的な役割として使おう。

PCMAXはメールアドレスを登録すればログインするときやパスワードの再設定に使われるしお得なポイント付きの情報もくる。

  • PCMAXはメールアドレスを登録すれば20ポイント(200円分)のポイントが貰える。
  • パソコンからのウェブからのログインの時もメールアドレスでできる。

機種変更や故障のときに別のスマホにすると消えてしまうため、別の端末からログインができるようにメアドは登録しておこう。

やる気のない女に当たるのが一番の失敗談

出会い系で失敗した女

出会い系で呼んだけど、時短で事務的なセックスをしたあとにさっさと着替える女。このように失敗談がつきものであるため注意が必要だ。

チビで物腰が柔らかいからナメられてたのかもしれない。まぁ舐めてもらったけれど。

普通の出会いであれば、適当に20~30分くらいドライブでもして帰せば大きな被害とはならないが割り切りで待ち合わせした場合にはダメージも大きい。

しかしデリヘルなどの風俗と違い本人の評価しかわからないため、プロフィールに嘘を書いている女性(特に援デリ業者)にあたってしまうと失敗へとつながる。

もちろん当たりもいるし、本番ができる点は大きい。

失敗談としては、ドタキャンされたとか、LINEの後半を拒否られたといった内容が多いが、やっぱり一番の失敗は割り切りで出会って、やる気のないデブスにあたってしまうことだ。

もう約束もしてしまっているし、断ろうか迷いながら重たい空気の中で車をラブホに走らせ、結局最後までやってしまうパターン。

そういう女ってだいたい匂いも臭いし、終わったあとに嫌な匂いだけチンポの周りや車に残ってしまって虚無感になる。

なるべく会う前に、デブスと会わないように、徹底的に写真の交換やLINEで性格のチェックをしておこう。

写真交換を断られた場合の対応も事前に考えておく

デブやブスの見分け方はとにかく写真の交換をお願いするのが一番効果的だ。

また、写真がどうしてもNGであれば、会ってみてキャンセルOKという条件を取り付けておくこと。

自己評価の低い女性と会うのはリスクが高いし、援デリも外れが多い。

やる気のない女はキャンセルする

見た目は普通程度だけど、エッチのやる気がまったく無い女性も本当に厳しい。

割り切りの場合、高いお金を払っているから、「キスNG」とか「フェラNG」という女性には当たりたくないし、まったく感じることもなく、ただ寝ているだけのような女性にも絶対に当たりたくない。

マグロを避けるためには、出会ってからホテルに入室するまでが勝負。

車で移動している場合には、ホテルまでの移動中にエッチな質問をして女性の反応を確かめてみる。

車中でエッチな話にまったく乗ってこなかったり、会話絶対NGの場合はかなり危険だから、体調が悪くなったとかいって、その日は交通費程度を渡して帰らせるのが得策だ。

見た目が可愛くても心を鬼に

そして一番厄介なのがメンヘラ女。

このメンヘラ女との失敗談は多く、実際に何度か当たったことがあるが、メールのやり取りだけではほとんど解からない。

直接会ってみて、話をして初めてヤバイ女を乗せてしまったと後悔する。

それにメンヘラ女のなかには、ルックスがそこそこカワイイ女がいるから更に厄介。

このルックスの誘惑に負けてしまい、エッチなんてしまうと大変で夜中だろうがなんだろうが彼女気取りでガンガンメールが来て、冷たくすると態度を豹変させて即厄介へと変貌する。

もし、直接話をしてみて、なんかこの女性少し変だなと感じた場合は、絶対にエッチなど深入りをせずに、適当にドライブでもして、「本当に楽しかったよ。ありがとう」と気分良く帰すほうがよい。

割り切りだったらアッサリ終わるけどね。

チビでも会える出会い系

PCMAX は会員数が1400万人を突破し運営が17年続いている人気の出会い系です。

\ 無料で登録と退会が簡単にできる /

PCMAXを見てみる

当サイトからの登録で600円分ポイント付き(女性は完全無料)


無料で会うことも可能ですが登録して二日以内のポイント購入がお得です。
詳細はPCMAXでポイントを損をしない使い方を確認してください。

続いてのオススメはハッピーメール です。

質問がありましたら問い合わせか、出会い系マニアのツイッターからDMをください。

Copyright© チビだけど出会い系をやってみた , 2020 All Rights Reserved.