出会い系にいるパンツ売りの少女。会ってからの生脱ぎ下着

更新日:

マッチ売りの少女という美しい童話にちなんで
パンツ売りの少女という汚いお話をします。

出会い系のパンツ売りの募集

最近、出会い系の掲示板で多いのが「パンツ売ります」って募集。

パンツが売れる時代

出会い系で生脱ぎ下着売りは20歳ぐらいのフリーターがお金稼ぎのためにやっているようだ。
相場はパンツが一枚で3000円。
※気になったのでいくらですか?って聞いちゃった。買わないのに。

もちろんパンティーは好きだ。
美女のパンティーを嗅ぎまくりたい。
だが、パンツはパンツ。

あくまで過程であって最終到着点ではない。

したがってパンツを受け取った瞬間は興奮するが家に持ち帰ったらただの布きれで何の価値もない。
むしろ臭くて邪魔だし親が見たら泣く。

ってことで、いつも俺はスルーする。

だがパンツマニアにはたまらないらしい。
実際、パンツ売りの少女たちにメールが殺到している。

パンツ売りの少女たちは需要を把握しているのだ。
間違いなく俺より優れたビジネス能力を持っている。

フェチズムの世界

パンツ売りの少女の募集を見て思いついた。
下着泥棒とパンチラの盗撮。
これらは当然、普通にやったら犯罪。

彼女たちはこのフェチズムを持つ人たちのニーズに答えている。
彼らの願望を満たすためにパンツ売りの少女たちは必要だ。

しかもご丁寧に、生脱ぎや撮影のオプションまでついている。
生脱ぎ+1000円、撮影+2000円みたいな。

まさにバーター方式。
盗撮だけがしたいけどパンツ買うオプションに盗撮メニューがあるみたいな。

だがパンツ売りの少女相手に彼らがフェチズムの願望を完璧に満たしているかというと答えはノーだ。

おそらくパンチラを盗撮する男は見せようとしているパンツに興奮するのではなく見られては困るパンツに興奮する。

下着泥をする男は盗られては困るパンツを盗ることで興奮する。

顔が分からないパンツを盗ることで興奮する。
たとえ、婆の可能性があったとしても。

そういう視点で考えるとこのニーズは満たせていない。

それでも性犯罪者となって捕まるよりは幾分ましだ。
犯罪者も生み出さず合意の上で欲求を満たすこのサービス。

素敵やん。

パンツ売りの少女のことをマッチ売りの少女のように哀れみの目で見るのではなく
優れたビジネスウーマンとして見るようにしている。

パンチラは男のロマン

今日の通勤で愕然とした。
道がメッチャ空いてる。。。
今日は休みなんじゃないのか?と錯覚するほど。

会社に付いたら死んだ魚の目をしたオッサン達が勤怠カードをガシャンしていて、いつもの1日だった。
そう、俺の会社は中小企業以下の零細企業なため4連休しかない。

だが、そんな俺に通勤時に嬉しい出来事があった。

神様のプレゼント

通勤時に車で坂道を上っているとゴールデンウィークの影響もあって車の数も少ない。
そんななか、20歳ぐらいのミニスカートの子が自転車を立ちこぎしているのを発見。

服装からして朝から遊びに行く感じ。
後ろから見る限りはスタイルも良くて生足だ。イイネ。

パンチラに期待しつつも、見れるケースは少ない。

期待せずに車で横を通り過ぎようとした手前10メートルぐらいで春の神風が!
フワーっとスカートがめくりあがり白いパンティが丸見え!

おぉお!
思わずガン見をした。

彼女は恥ずかしがって、自転車を降り
誰かに見られてないかなっと後ろを振り返った時に俺と目があった。

メチャクチャ可愛い!
今はやりの天使のアイドル、橋本環奈に似ている。

「見られちゃった、ハハ」って顔をしていた。

出会い系でパンツを見せます、パンツを売りますっていう募集は
人工的なので緊張感がなく満足できない。

だが、今回のアイドル級の自然なパンチラ。
これはお金じゃ買えない経験だ。
しかも無料だし。

ありがとう神様。

おすすめの出会い系

PCMAX(R18) は会員数が1000万人を突破し運営が15年続いている人気の出会い系です。

続いてのオススメはハッピーメール(R18) です。

どちらも登録・退会が無料で簡単、今なら1000円分のポイントが付与されますので初心者でも気軽に試せます。

お試しポイントで会うことも可能ですが、入会直後のポイント購入お得になっています。

女性は無料で使えます。

-割り切り

Copyright© 出会い系で失敗しまくりの体験談 , 2018 All Rights Reserved.