出会い系で美人局からフルボッコされた体験談

更新日:

出会い系のイロハを俺に教えてくれた友人が美人局に遭った体験談。

怪しすぎる話に疑わずに突き進む粋な男のストーリー。

美人局でフルボッコ

お人好しで遊び人

地元で噂の遊び人ヨッシーは大学時代からひたすら出会い系三昧。

バイト代も全て出会い系のポイントに突っ込む勢いで楽しんでいた。

ヨッシーは俺と同じ低身長でブサイクだが、オシャレで髪型や服装に気を使い、写メの取り方も上手く、イケメン風に仕上げていた。

金はないが羽振りやノリがよく優しくてフットワークが軽い。

出会い系の女に会いに隣県まで高速道路で2時間かけて行ったが、すっぽかされてそのまま帰る。という哀れな体験も多数ある。

さらにヨッシーの凄いところは、相手を選ばないところ。

年齢も下は10代前半から上は50代までと幅広く、20歳の時点で既に50人以上と経験していた。

お人好しで性格も良くモテていた。

ついに事件は起きた

ヨッシーが出会い系のある女と待ち合わせをした。

女が指定した場所は自宅で車で20分ほどの深夜の人気のない公園である。

深夜の公園を待ち合わせにするなんて異常だが、人を疑うことをしないヨッシーは公園の駐車場に車を止めて待ち合わせの場所まで歩く。

約束の場所にはスレンダーな美女が!

こんばんは、ヨッシーです


と名乗りながら歩いて近づいていくと…

フルボッコに遭う

知らない男から後ろから急にとび蹴りを喰らう。

倒れこむヨッシーの上から、男3人からボコボコにされる。

動けないぐらいフルボッコにされたあと財布を取られそうになる。

必死で財布を守ったが、さらにボコボコにされ、諦めて財布を渡す。

それだけで済むはずもなく、携帯もとられ、車の鍵も持っていかれる。(車は盗られなかった)


深夜1時。

金なし、携帯なし、車の鍵なし、通行人なしで、あるのは血痕と翌日の仕事。

フルボッコのあとのフルコンボで完全に詰んでいる。

美人局に遭っても普通に帰る

警察に被害届を出せばよいのだが加害者にも優しいヨッシーはフラフラになりながら1時間かけて自宅まで歩いて帰宅。

血だらけのまま寝た。

母親の悲鳴で目覚める

翌朝、仕事なのに寝ていた息子を起こしにきた母親が悲鳴をあげ、その音でヨッシーは目覚める。

頭部からの流血で枕が真っ赤に染まっていた。

親に出会い系で美人局に遭ったとは言えないため、友達と喧嘩をしたことにして、会社は風邪を理由に1週間休んだ。

その間に携帯も新規に契約し車もスペアキーがあったため、それを使っている。

「スペアキーがキーレスじゃないから面倒くさいんだよねー」

いや、もっと他に辛いことあるだろw

頭を4針縫って体中が痛かったらしいが顔の傷は目立たず翌日から出社した。

出会い系の待ち合わせは明るい場所で

ヨッシーは美人局に遭った後も懲りずに性善説を貫き通し今でも出会い系を楽しんでいる。

ただ待ち合わせは明るい場所にしているようだ。

俺はピシマとハピメをメインに出会い系を10年以上っやっているが美人局に遭った話は後にも先にもこの1件のみ。

それでも心配な人は、出会い系の美人局の対策を参考に。

皆様も出会い系の待ち合わせは明るいところを!

さもないと背後からとび蹴りくらいまっせ!

おすすめの出会い系

PCMAX(R18) は会員数が1000万人を突破し運営が15年続いている人気の出会い系です。

続いてのオススメはハッピーメール(R18) です。

どちらも登録・退会が無料で簡単、今なら1000円分のポイントが付与されますので初心者でも気軽に試せます。

お試しポイントで会うことも可能ですが、入会直後のポイント購入お得になっています。

女性は無料で使えます。

-体験談

Copyright© 出会い系で失敗しまくりの体験談 , 2018 All Rights Reserved.