出会い系でぼったくりに注意

更新日:

出会い系でぼったくりのガールズバーに誘い込む事件があった。

出会い系では女が完全有利な状況を利用した卑劣な手法である。

ボッタクリのバー

今まで出会い系で数百人と会っているが事件に巻き込まれたことはない。(ブスな女とやったのは事故じゃない)

最近は危機感が薄れてきているから、もっと慎重に出会い系を利用しなければ。

だが女から「一緒にお酒飲みませんか?」と言われたら間違いなく着いていく。

会う場所を明るくすれば解決

美人局やボッタクリを仕掛けてくる奴らは場所を指定してくる。

出会い系で美人局に遭った話でも、暗い公園を指定された。

初めて会うのだから力の弱い女のほうが怖いはず。それなのに夜中の人通りの少ない場所を指定する女は避けたほうが無難だ。

場所はこちらから指定するだけで事件はほとんどおこらない。

そもそも今回のニュースは出会い系で逆ナンして飲む先がガールズバーって明らかにおかしい。

女が既にいるやん、店に入る前に気付けよ。

出会い系はキャバ嬢も多い

出会い系でキャバ嬢やっている女は多い。キャバクラで働いているということは容姿が最低限のレベルはあると言えるので割り切りでアピールポイントになるからだ。

会わずして「●●のお店で働いてるから飲みに来て指名してね」って募集してる子もいる。プロフィールに顔を載せていたがかなり可愛いかった。割り切りで会った子が、キャバクラでバイトしてるから良かったら来てね、って子もいた。

タップル誕生とかのマッチングアプリでもホストが営業に使っている。

人が集まるところには必ず悪いことを考える奴が入ってくるのだ。

出会い系はさまざまな人たちが入り込む

  • 恋人や結婚相手を募集するピュア系
  • 不倫やセフレを目的としたアダルト系
  • 素人や援デリの割り切り系
  • 他のサイトや架空請求をする悪徳ビジネス系
  • アムウェイなどのネットワークビジネス系
  • デリヘルやキャバの営業に使う宣伝系

これらは、どんなに優良出会い系でも個人のフリをされたらアカウントを停止して退会に追い込むことはできない

慎重にやり取りを続けれていれば楽して稼ぎたがる悪徳系の人たちはすぐに諦める。

ターゲットを変えたほうが効率が良いからだ。

いずれにせよ、ネット犯罪を起こす人は知能レベルが低く形跡が残るため犯人はすぐに捕まる。

しかし、事件がおこるまえに自分の身は自分で守るべきだろう。

おすすめの出会い系

PCMAX(R18) は会員数が1000万人を突破し運営が15年続いている人気の出会い系です。

続いてのオススメはハッピーメール(R18) です。

どちらも登録・退会が無料で簡単、今なら1000円分のポイントが付与されますので初心者でも気軽に試せます。

お試しポイントで会うことも可能ですが、入会直後のポイント購入お得になっています。

女性は無料で使えます。

-出会い系の攻略, 割り切り

Copyright© 出会い系で失敗しまくりの体験談 , 2018 All Rights Reserved.